1. HOME
  2. ブログ
  3. Blog
  4. 攻めるためのデータを作るべきかと。

BLOG

ブログ

Blog

攻めるためのデータを作るべきかと。

データ。
ただのデータとして取っているところは多い。
おそらくほとんど。

どう使うのか?
なぜとるのか?
考えるべき点だと思う。

取ったものをどう使うのか?
そこが大事。
となれば、やるべきことは決まっている。
“kintone”
導入検討しているところは多い。
しかし、どう開発したら良いのかまでを考えられているところは少ない。
そしてこの先、出来の悪いシステムを入れているところは乗換することになるだろう。
とにかく良い。

大事なのは、攻めるためには?って作り方が出来る。
パッケージではあまり見ない。
そもそもの機能としてないわけで。
どこにいっても、「それ良いですね」としか言われないわけで。

興味のある方はご連絡ください。

今日も頑張っていきましょう!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

検索

calendar

2022年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

営業時間・情報

0120-247-333
月曜~金曜 9:00~18:00
※祝日を除く
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。